HOME > 新着情報 > 信夫心燈塾/商人道の実践が未来を切り拓く

2012.12.26

平成24年11月17日(土)
今年最後の信夫心燈塾を 当社社員9名が受講しました。

渡辺先生の基調講義では「企業の志」、「三方よし」、「感動を売る」など商人道の基本になる事柄を学びました。

また、基調講義で紹介された「近江屋ロープ」 「BAGZY」「吉寿屋」ケーススタディの「ぶどうの樹」「伊那食品工業」などのモデル企業から 中小企業のあるべき姿、目指すところを学びました。

いい会社をつくる為に、人(社員)の心の成長と社風を定着させる事が不可欠と 強く感じました。