HOME > 新着情報 > 信夫心燈塾

2017.05.08

全体最適を目指す必要性

世話人代表挨拶 根本金物根本社長

32名の受講者

基調講義

知識、技術、心構え

わが社の現状分析

ケーススタディ

まとめの作業

グループ討議の配置

謝辞 西坂製作所 西坂社長

平成29年3月17日(金)共育版信夫心燈塾が開催され、当社高橋常務が受講しました。 冒頭根本代表世話人から「何が起こるか分からない、他人事では無い、だから学ぶのだ。」という挨拶があり、研修が始まりました。

渡辺先生の基調講義のテーマは「個人プレーよりチームプレー」。組織全体を身体に例えて部分最適ではなく、全体最適を目指す必要性を学びました。

わが社の現状分析の診断を経て、午後のケーススタディの題材は人育てに情熱をかける「コスモスグループ」さん。入社した社員さんを厳しくも支援するスタイルの研修など人財育成の様子を学びました。